死んだら自殺者はどうなるの?

悲しいかな自殺者が増えてきている昨今なので、真剣に私の考えも書いてみようと思います。
自殺の理由はさまざまです。
病気を苦にしたり、人間関係で悩んだり、いじめで自殺を考えたり、他にも失恋、借金、大失敗で会社に大損害、
大恥かいてとても生きていけない、などなど。
でも共通しているのは、苦しんでいた、ということですよね。
当然といえば当然でしょう。
幸せだから自殺するってことはちょっと考えられないですものね。

私の身近でもいじめの相談を誰にもすることができなくて自殺してしまった子がいます。
とても悲しいことです。

では苦しい人がなぜ自殺をするのでしょう?
死んだら楽になれると思うからなのではないでしょうか。
もちろん、そこまで冷静に考えられるほど余裕はなく、衝動的自殺も
多いのでしょうが。
少なくとも今より苦しむと本気で思って自殺することはないと思います。
人間、みな苦しいのは嫌ですからね。

だから自殺したらリセットできるとか、無になってすべて清算できるとか、
そう思うのでしょう。
でも誰も死んだあとこうなるって誰もハッキリなんかしてません。
死んだら楽になれるというのはあくまで願望であって、何か理論的なものが
あるわけではないでしょう。
確かに死にたくなるくらい苦しいってことはあるのだけれど、だから自殺する
というのは、どうなのでしょう?
この辺のところが分かっていないと、なぜ自殺をしたらいけないのかっていう
答えは出てこないんじゃないかな。
そういう意味でも死んだらどうなるかを考えるのは意義のあることだと思い
ます。
親鸞会のサイトでも自殺に関することが多くでているので、ちょっと時間を
とって勉強しないといけないな。
ちなみに私は自殺反対派。
うーん、どうしてとハッキリいえないのがもどかしいのだけど、自殺だけは
してはいけないように感じます。
その理由を知る上でももっともっと勉強していきたいと思います。
結果報告はこのブログに書いていきますね。

Posted under 死んだらどうなる?幽霊編, 死んだらどうなる?自殺者編, 死んだらどうなる?魂編 by ろーどらんなー on 日曜日 12 7月 2009 at 10:04 AM